PMDD(月経前不快気分障害)とは?

生理前のつらいPMDD(月経前不快気分障害)

PMDD  ピル,PMDD とは,月経前不快気分障害,PMDD 薬,生理前 死にたくなる,PMS PMDD 違い

 

 

生理前のつらい症状で
日常生活に支障が出る・・・

 

 

そんな
PMDD(月経前不快気分障害)
症状に悩んでいる女性が増えて
いるんだそうです。

 

 

そしてさらに、
そういったPMDDの治療で
婦人科を受診すると・・・

 

 

よっぽど本人が拒否しない限り
低用量ピルが処方される事が
多いです。

 

 

そこで、
こういった生理前のつらい症状の
PMDD(月経前不快気分障害)
低用量ピルについて詳しく
調べてみました。

 

 

PMDDに低用量ピルって効果があるの??

 

 

生理前のつらい症状である、
PMS(月経前症候群)の治療には
低用量ピルが保険適用されます。

 

 

では、
同じような生理前の症状で
日常生活に支障が出るPMDDで
低用量ピルを処方してもらった場合・・・

 

 

保険適用されるのかといえば
現在低用量ピルが保険適用されるのは
月経困難症やPMS(月経前症候群)の
治療に対してです。

 

 

残念ながら、
PMDD(月経前不快気分障害)
治療には低用量ピルは保険適用
されません。

 

 

ですので、
精神科などでPMDD改善
受診する場合は低用量ピルを
処方してもらう事すらできない
場合もあります。

 

 

さらに、
低用量ピルはPMS・PMDDの
特効ではありません。

 

 

もちろん、
低用量ピルでPMS・PMDDが
改善したという女性がいるように
低用量ピルではPMS・PMDDを
改善できない女性もいます。

 

 

私自身、
こういった低用量ピルや向精神では
PMS・PMDDを改善できませんでした。

 

 

そしてさらに、
低用量ピルには日本国内だけでも
複数の死亡例が報告されている
重篤な副作用があるってご存知
でしたでしょうか??

 

 

PMS・PMDD研究の先進国である
イギリスの改善ガイドラインでは、
こういった低用量ピルなどの体に
負担の大きい有効成分の前に・・・

 

 

自然由来の安心・安全な
チェストベリーや大豆イソフラボン
(エクオール)などの有効成分などの
服用が推奨されているんです。

 

 

ですので、
生理前のつらいPMS・PMDDの
改善に低用量ピルを服用する前に・・・

 

 

まずは、
体に負担の少ない有効成分である
チェストベリーやエクオールなどを
試してみると良いですよ♪